てぃ~たいむのひとりごと 2012年06月26日
05≪ 2012/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-06-26 (Tue)
5月は初めての皆勤賞だったみ~ちゃん。
本当に元気いっぱいに過ごしてくれました。
6月に入ってからも元気印だったのだけど
暑かったり寒かったり、大人でも体調管理が難しい季節。
保育園でも「お熱で休んでる子多いんですよ~」って。

み~ちゃんも夕方になると微熱って事だ増えてきて
15日(金)お迎え時に38℃との事。
帰宅後は機嫌も良くてご飯もパクパク食べて
お風呂はイヤイヤだったけどいつも通り就寝。

ところが夜中1時。
突然のギャン泣き!!
身をよじって抱っこしても暴れて暴れて・・・
泣き叫んだかと思うとウトウトして
ってのを2時間程繰り返しようやく少し落ち着いて就寝。

以下、備忘録です。

16日(土)
朝食は普通にパンとヨーグルトを食べたので様子見。
と思いきや8時頃から、再びギャン泣きとウトウトを繰り返す。
身をよじって泣き叫び、お腹が痛そうな感じだったので
小児科へGO

診断は「お腹の風邪かなぁ」「喉も赤いね~」
「これから熱上がるかもね」との事で
あまり心配要らないと言われ帰宅。

食欲無し。
元気ゼロ。

お昼寝明けに血便!!
慌てて#8000へTEL
状況を話すと「救急なので#7119へTELせよ!!」と。
震える手を抑えながら#7119へTEL

マ「け・血便が・・・」
看「どんな血便ですか?」
マ「ど・どんなって・・・まるでトマトみたいな・・・」
マ「・・・。・・・・ん?」
看「・・・。トマトじゃないんですか?」

ハイ。トマトでした(汗)
チ~ン

それでも看護師さんは冷静に
今の段階では救急の必要性は低いと判断する事。
しかし今後、次の3点に当てはまる場合は救急扱いなので注意する事と話してくれました。
・泣き叫ぶ&収まるを定期的に繰り返す場合
(唇が青くなって呼吸できない位泣き叫ぶ状態。身をよじって泣き叫ぶ位なら問題無い・・・と)
・38℃以上の発熱、嘔吐を繰り返す場合
・ドロっとした明らかな血便が出た場合(トマトじゃなくて・・ね)

17日(日)
状態変わらず、相変わらず超絶不機嫌。
食欲無し。
元気ゼロ。

18日(月)
朝から38℃の発熱。
食欲無しなので小児科を再受診。
夏風邪&胃腸炎との診断。
追加で抗生剤を処方される。

19日(火)~21日(木)
お腹は治った様子だけど
熱が上がったり下がったりを繰り返す。
21日(木)には激しい咳も出てきて薬も切れたので再受診。
胸の音が良くない&軽い中耳炎との診断。
(肺炎の疑いあり?)
違う抗生剤を処方される。

22日(金)
薬が効いたのか、そういうタイミングだったのか
熱は37℃台に落ち着いた。
咳は相変わらずだけど少し歩きまわる元気も出てきて、
時々笑ってくれるようになった。

23日(土)~24日(日)
元気いっぱい♪
熱が上がる事も無く外に出たがるようになった♪
でも食欲はムラがあって、パクパク食べる感じは無し。
咳は徐々に落ち着いて、夜中咳き込んで起きる事が無くなってきた。

25日(月)
1週間ぶりに保育園へ。
朝は超不機嫌&ギャン泣き!!
でもお散歩時にはご機嫌になったとの事。
給食はあまり食べず。
お迎え時はニコニコ
帰宅後はご機嫌で食欲も少し出てきた様子。
夜は早めに就寝。

26日(火)
完全復活!!!
食欲モリモリ♪
元気モリモリ♪
ニコニコ笑顔♪


いやはや長い1週間でした。
一番辛かったのはみ~ちゃん。
良く頑張って回復してくれました。

やっぱり子供は(大人もだけど)元気が一番!!
ニコニコ笑顔が戻ってくれて本っ当に良かった!!!

健康バンザイ!!!




スポンサーサイト
Theme : ☆☆1歳Kids☆☆ * Genre : 育児 * Category : 育児日記
* Comment : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。